ナポレオンは毒殺だった - ベン・ワイダ-

ナポレオンは毒殺だった

Add: urucip82 - Date: 2020-11-27 08:10:50 - Views: 6437 - Clicks: 4545

内閣発足の2日後に当たる2月1日に議会を解散し、国会議員選挙日を3月5日と決定した。2月27日の深夜、国会議事堂が炎上する事件が発生した(ドイツ国会議事堂放火事件)。ヒトラーとゲーリングは「共産主義者蜂起の始まり」と断定し、直ちに共産主義者の逮捕を始めた。翌28日にはヒンデンブルク大統領に要請して憲法の基本的人権条項を停止し、共産党員などを法手続に拠らずに逮捕できる大統領緊急令を発令させた。 この状況下の3月5日の選挙で、ナチ党は議席数で45%の288議席を獲得したが、単独過半数は獲得できなかった。しかし、共産党議員はすでに逮捕・拘禁されており、さらにSDPや諸派の一部議員も逮捕された。これらの議員を「出席したが、投票に参加しない者と見なす」ように議院運営規則を改正したことで、ナチ党は憲法改正的法令に必要な3分の2の賛成を自動的に獲得できるようになった。 3月21日、新国会が開かれた。この日は「ポツダムの日」と呼ばれ、1871年に帝国宰相ビスマルクが最初の帝国議会を開いた日でもあった。これを記念する式典では、空席の皇帝の座の後ろに元皇太子ヴィルヘルムが着席した。元皇太子が見届ける中で、ヒトラーはモーニング姿でヒンデンブルク大統領に頭を下げた。この演出によって、ヒトラーが帝政の正統な後継者であるかのような印象が人々に与えられた。 3月24日には国家人民党と中央党の協力を得て、新国会で全権委任法を可決させ、議会と大統領の権限は完全に形骸化した。7月14日にはナチ党以外の政党を禁止し、12月1日には党と国家が不可分の存在であるとされた。以降ドイツではナチ党を中心とした体制が強化され、党の思想を強く反映した政治が行われるようになった。しかし、他の幹部とは異なる政権構想を持っていた突撃隊ではさらなる「第二革命」を求める声が高まり、突撃隊幕僚長レームらとの対立が深刻化した。業を煮やしたヒンデンブルク大統領や国軍からの最後通告を食らったヒトラーは、ゲーリングや親衛隊全国指導者ヒムラーらによって作成された粛清計画を承認し、1934年6月30日、突撃隊幹部のほか、シュトラッサーらナチス左派などの政敵をまとめて非合法的手段で粛清した(長いナイフの夜)。この時、党草創期からの付き合いであったレームの逮捕にはヒトラー自らが立ち会っている。 1934年8月2日、ヒンデンブルク大統領が在. . ポーランド出身の有名人といえば、コペルニクス、ショパン、キュリー夫人。 アンジェイ・ワイダ、レフ・ヴァウェンサ、ロベルト・レヴァンドフスキなんかも有名ですね。. Weider, Ben,Weider, Ben,Weider, Ben, 1923-. 第六章.モントロン将軍 さらに時は経ち、1994年には モンペリエ大学の教授が「ナポレオンの暗殺者」という本を出版し、 ヒ素による段階的な毒殺説とともに、犯人を シャルル・ド・モントロン将軍(以下、モントロン)であるとした。. Kバレエ カンパニー オフィシャルサイト。熊川哲也率いるKバレエ カンパニーのメンバーズ情報、パフォーマンス情報や、トピックス情報を公開しております。ファンクラブ「K-BALLET FRIENDS」の新規ご入会も当サイトから受付中です。. ナポレオン・ボナパルト 死因をめぐる論議 オテル・デ・ザンヴァリッド地下にあるナポレオンの墓ヒ素中毒による暗殺説が語られるのは、本人が臨終の際に「私はイギリスに暗殺されたのだ」と述べたこともさることながら、彼の遺体をフランス. ビジネス書・実用書などの価値の高い本の情報が記事単位で読める犬耳書店。『世界史怖くて不思議なお話』収録『参考.

この手の「毒殺説」はナポレオンなど歴史上多くの人物について語られているが(日本だと明治のお父さん孝明天皇に噂がありますな)、たいていどれも結局のところ決め手を欠くことが多い(ナポレオンについては「史点」連載中にも「証拠」の話題が出. ナポレオンの帽子が2億5千万で落札~ 落札したのは、韓国人のコレクターで、その価格は180万ユーロ!(2億5千万円) 査定価格は30万~40万ユーロだったので、かなり競り合ったようです。. 僕がこの事件の第一報を聞いたのは6月2日の10時ぐらいだったと思う。 最初に聞いたのは「ネパール国王はじめ多くの王室が射殺された」という内容で、まず思ったのが王制廃止を訴えるマオイスト (毛沢東主義者) の犯行かな、ということだった。. ナポレオンは毒殺だった 没後百六十年 初めて明らかにされた新事実 (C・books)/ベン・ワイダー/デイヴィッド・ハッ. 1889年4月20日の午後6時30分、当時ヒトラー家が暮らしていたブラウナウにある旅館ガストホーフ・ツー・ボンマーでアロイス・ヒトラーとクララ・ヒトラーの四男として出生、2日後の4月22日にローマ・カトリック教会のイグナーツ・プロープスト司教から洗礼を受け、アドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)と名付けられた。洗礼には叔母ハンニと産婆ポインテッカーの二人が立ち会っている。 ヒトラーが3歳の時に一家は別の家に引っ越して、ドイツ帝国バイエルン王国のパッサウ市へ転居している要文献特定詳細情報。バイエルン・オーストリア語圏の内、オーストリア方言からバイエルン方言の領域へ移住したことになった。彼の用いるドイツ語には標準ドイツ語と異なる独特の「訛り」が指摘されるが、それはバイエルン人としての出自ゆえのことである要文献特定詳細情報要文献特定詳細情報要文献特定詳細情報。幼いヒトラーは西部劇に出てくるインディアンの真似事に興じるようになった。また父が所有していた普仏戦争の本を読み、戦争に対する興味を抱くようになった。1895年、リンツに単身赴任していたアロイスが定年退職によ. コーベンの家の隣に住んでいる頭の悪いチンピラ。コーベンの家に押しかけて銃を突きつけ、金をせびろうとするが、不意を突かれて撃退される。その後、ゾーグの通報で駆け付けた警察に喧嘩を売り、コーベンと間違われて逮捕される。 マンガロワ人.

ナポレオンは毒殺だった - ベン・ワイダ- ナポレオンは毒殺だった : 没後百六十年初めて明らかにされた新事実 ベン・ワイダー,デイヴィッド・ハップグッド著 ; 吉田暁子訳 (C books, 20) 中央公論社, 1983. ホロコーストの真実について。高校生の者です。 最近、動画投稿サイトのコメント欄を見てると「ユダヤ人の虐殺はなく大半が病死だ」と書いてありこれに賛同するコメントが多々見受けられました。皆さんはナチスによるホロコーストについてどう思っていますか?確かに毒殺は自軍にとっ. 1907年4月、18歳になったヒトラーは法律上700クローネ相当の遺産分与の権利を得たが、これは当時の郵便局員の収入の一年分であった。父の遺産に加えて遺族年金から仕送りを得る約束を母親から貰い、芸術の都であるウィーンへ移住して美術を学ぶことを決めた。同年9月にウィーン美術アカデミーを受験した。当時のウィーン美術アカデミーは大学などの高等教育機関ではなく職業訓練学校であり、年齢制限や学歴などの条件が緩く、実科学校を途中で放棄したヒトラーでも受験が可能であった。前年の1906年にはヒトラーより一歳年下で後に画家として名を成したエゴン・シーレが工芸学校を卒業後、16歳で入学している。 しかし、ヒトラーの結果は不合格であった。試験記録には「アドルフ・ヒトラー、実科学校中退、ブラウナウ出身、ドイツ系住民、役人の息子。頭部デッサン未提出など課題に不足あり、成績は不十分」と記述されている。受験人数は113名と少人数で、合格者も28名と4倍程度の倍率で、極端に難関という訳ではなかった。試験内容は実技とこれまで製作した作品の審査からなっていたが、前述の通り頭部デッサンの未提出など、審査用の作品に不. ワイダー, ベン. これから数回にわたってナポレオン毒殺説を扱いますが、よりどころとなる主な文献は以下の通りです。 1)ベン・ワイダー、ディヴィッド・ハップグード『ナポレオンは毒殺だった』(中央公論社、昭和58年刊). ナポレオンは毒殺だった - 没後百六十年初めて明らかにされた新事実 ベン・ワイダー / デイヴィッド・ハップグッド 中央公論新社 (1983/04発売). ナポレオンは毒殺だった : 没後百六十年初めて明らかにされた新事実 <C books 20> ¥400 著者 ベン・ワイダー, デイヴィッド・ハップグッド 著 ; 吉田暁子 訳. ナポレオンを人民の英雄と期待し、「ボナパルト」という題名でナポレオンに献呈する予定で交響曲第3番を作曲していたベートーヴェンは、ナポレオンの皇帝即位に失望して彼へのメッセージを破棄し、曲名も『英雄』に変更したという逸話が伝わっている.

ベン・ワイダー,デイヴィッド・ハップグッド著 ; 吉田暁子訳. ハップグッド著 吉田暁子訳 中央公論社1983年)。. 1%になり、議席数も196に減少したが、第1党の地位は保持した。 しかし、この選挙で共産党が得票を伸ばし、特に首都ベルリンでは投票総数の31%を獲得して第1党になったことに、保守層は危機感を抱いた。財界や伝統的保守主義者などの富裕層は、ナチスのイデオロギーに懐疑的であったが、それ以上に共産党がこれ以上伸張してロシア革命の二の舞のような事態だけは避けなくてはならず、ナチ党は共産党に対抗できる政党とみなされた。ナチ党への献金は増加したが、この段階でも政財界からの政治献金の圧倒的な量は反ナチ勢力に流れており、この時点での党財政の大半は党費収入によるものであった。 一方で事態を打開することができなかったパーペン内閣はクルト・フォン・シュライヒャーの策動により崩壊し、後継内閣はシュライヒャーが組織した。彼はシュトラッサーらナチス左派を取り込もうとしたが失敗した。シュライヒャーに反発したパーペンの協力もあり、ヒンデンブルク大統領の承認を得たヒトラーは国家人民党の協力を取り付けることに成功、1933年1月30日にヒトラー内閣が発足した。ヒトラーは就任した30日夜にフリック内相を通じた談話で、(1) 国際社会との平和裏の共存、(2) ワイマール憲法の遵守、(3) 共産党を弾圧しないといった施政方針を表明した。しかし、これらは程なくして反故にされることとなった。. 母クララとの関係は良好だったが、家父長主義的なアロイスとの関係は不仲になる一方だった。アロイスの側も隠居生活で自宅にいる時間が増えたことに加え、農業事業に失敗した苛立ちから度々ヒトラーに鞭を使った折檻をした。アロイスは無学な自分が税関事務官になったことを一番の誇りにしており、息子達も税関事務官にすることを望んでいた要文献特定詳細情報。これもますますヒトラーとの関係を悪化させた。後にヒトラーは父が自分を強引に税関事務局へ連れて行った時のことを、父との対立を象徴する出来事として脚色しながら語っている要文献特定詳細情報。1900年、中等教育(中学校・高校)を学ぶ年頃になるとギムナジウム(大学予備課程)で学びたいと主張したヒトラーに対して、アロイスはリンツのレアルシューレ(実科中等学校、Realschule)への入学を強制した。自伝『我が闘争』によれば、ヒトラーは実科学校での授業を露骨にサボタージュして父に抵抗したが、成績が悪くなっても決してアロイスはヒトラーの言い分を認めなかった。 恐らくヒトラーが最初にドイツ民族主義(ドイツ語版)や大ドイツ主義に傾倒したのはこの頃からであると. Part 3 セント・ヘレナ 第6章 死因 5.毒殺説(4)容疑者 「ナポレオンに5年間も,休止期間を挟みながら、砒素を盛り続けることができたのは、消去法で絞っていくとマルシャンかモントロンということになりますから‥‥」. 【定価78%off】 中古価格¥200(税込) 【¥735おトク!】 ナポレオンは毒殺だった没後百六十年初めて明らかにされた新事実/ベン・ワイダー(著者),デイヴィッド・ハップグッド(著者)/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。.

ワイダーがナポレオン毒殺説を知ったのは、医者の友人が送ってくれた雑誌の記事によってである。 実業家は一読して膝を打つ。 以前からナポレオンの死因に漠然と疑いを抱いていたかれは、記事を読んで「そういうことだったのか!」と、納得したのだ。. 政治家への転身を考えた後も軍に在籍を続ける道を選び、陸軍病院から退院すると部隊の根拠地であるミュンヘンへと戻った。同地では1918年11月8日にクルト・アイスナーによって共和制宣言が出されて「バイエルン共和国」が成立しており、バイエルンの陸軍も当初これを支援していた。ヒトラーも1919年2月16日からミュンヘンのレーテに入っていた。また2月26日に暗殺されたアイスナーの国葬パレードに参加した。1919年4月13日にはオイゲン・レヴィーネによって共産党主導のバイエルン・レーテ共和国が成立した。4月15日にヒトラーはレーテの評議員に立候補しており、19票を獲得して当選している。 5月、ヴァイマル共和国軍によってミュンヘンが占領されると、ヒトラーは革命中に政治活動をしていた人物に、共産主義傾向があるかを調べる革命調査委員会の委員となった。この委員会での働きが認められ、ヒトラーは帰還兵への政治教育を行う啓発教育部隊に入ることとなった。6月には国軍の情報将校であったカール・マイヤー大尉によってミュンヘン大学で予備教育を受けるよう命ぜられた。ヒトラーはこの時に初めて大学でゴットフリート・フェーダーなどの知識人の専門的な講義を聴く機会を持ち、潜入捜査の技能と「戦争で士気が阻喪し、ボリシェヴィキ化した部隊に民族主義を植え付けさせる」のに必要な教養を与えられた。この際ヒトラーは同じく講習を受けていた兵士たちに反ユダヤ主義を交えた演説を行い、兵士たちを感激させた。ヒトラー自身もはじめての演説に好感触を得、「私は演説することができた」と回想している。 7月、ヒトラーは正式に国軍の情報提供者(Verbindungsmann)の名簿に軍属情報員(Aufklärungskommando)として登録され、諜報組織の末端となった。9月12日、ヒトラーはマイヤー大尉の命令でドイツ労働者党(DAP)の調査に入った。ヒトラーはこのとき、オーストリアとバイエルンの連合を唱える大学教授のバウマンと論戦になった。ドイツ労働者党の創設者アントン・ドレクスラーは「短いがキビキビとした演説を行い、皆を熱狂させた」と回想している。ドレクスラーはヒトラーの演説の際に感銘を受け、一週間後に再び弁士として来るよう依頼し、入党を要請した。ヒトラーはマイヤーに対して「この人々は前線の兵士の思想を主張しているため、入党を許. . フリーメーソン人物事典(『歴史読本』臨時増刊&39;86-9). 1908年2月、妹パウラを異母姉アンゲラの嫁いだラウバル家に預けて再び首都ウィーンに舞い戻ると今度は生活拠点も移し、シュトゥンペル街に下宿先を借りた。程なくして音楽学校に合格したクビツェクがウィーンへやってくると、シュトゥンペルの下宿先で共同生活を送るようになった。ウィーンの裏通りにある下宿先は月20クローネの2人部屋で、ゆったりとした生活スペースにクビツェクが練習用に借りたグランドピアノと2つのベッドが置かれていた。朝に学校に向かうクビツェクに対してヒトラーは部屋で寝ており、帰ってきたクビツェクがピアノの練習する時間帯になると図書館や公園に出かけていった。時に昔のように2人で美術館や街の散策に出かけると、美術上の知識や持論を延々と語っていた。クビツェクが音楽学校の休暇でリンツに帰った後も滞在を続け、手紙のやり取りをしている。 すでにヒトラーは父からの遺産分与700クローネをある程度使用しており、また母親の葬儀費用などで370クローネを支払っているが、母からは父の遺産全額の3000クローネが残されたし、また妹パウラとヒトラーが24歳になるか就業するまでは孤児保護の恩給として月50.

ナポレオンは毒殺だった : 没後百六十年初めて明らかにされた新事実. ルイ十八世軍と一度も戦火を交えることなく凱旋したナポレオンは、フランスの皇帝に返り咲く. ハーディング兄弟「六つのナポレオン像」 モースの店に胸像を売った人 バート・スチーブンス「ノーウッドの建築業者」 1887年にホームズに助けを求めてきた男。優しい物腰の日曜学校にも通っていそうな青年。 バードル警部「ライオンのたてがみ」.

ヒトラーは夏頃までに交渉が妥結しなければポーランドに軍事作戦を行うこととし、3月31日に完成したポーランド侵攻作戦「白作戦(ドイツ語: Fall Weiß)」の政治条項を自ら手書きで書き込んでいるが、その中でも戦争をポーランド戦だけに局限することを目標としていた。そのためにも英仏の戦争参加を思いとどまらせる方策が必要であり、また英仏と戦争になった場合、ソビエトが英仏側に立って参戦する可能性も考えられ、二正面作戦を避けるために、かねてから敵と公言していたソ連との接触を水面下で開始した。 5月3日、ユダヤ人で英仏との集団安全保障を主張していたマクシム・リトヴィノフソ連外相が罷免されると、ヒトラーはスターリンが本気でドイツとの関係改善を考慮していることを理解した。独ソの関係改善の交渉は、最初は経済協力という名目で進められ、8月19日には独ソ間で経済協力協定が締結された。8月16日、英仏の代表とスターリンのモスクワでの交渉に焦りを募らせていたリッベントロップ独外相は「ドイツはソ連と不可侵条約を締結し、もしソ連政府が希望するなら、その期限を25年間とする用意がある。ドイツ外相は8月18日の金曜以降、総統から委任された全権を持っていつでも空路でモスクワに飛ぶ準備ができている」というメッセージをモロトフソ連首相兼外相に送った。8月20日、モロトフは駐ソ独大使に、ソ連側で作成した不可侵条約の草案を手渡した。同日午後4時30分頃、ヒトラーは不可侵条約の締結についてのソ連側の提案を了承するという電報をスターリンに届けた。8月23日午後4時過ぎ、リッベントロップ独外相を乗せた飛行機がモスクワに到着し、24日午前2時頃、8月23日付の独ソ不可侵条約が調印され、世界を驚かせた。この条約には、バルト諸国はソビエトの勢力範囲であること、ポーランドを独ソで二分割すること、ベッサラビアは1918年にソビエトが奪われた領土だと認め、ドイツは同地に利権を主張しないことという秘密協定があった。. ナポレオンは毒殺だった - 没後百六十年初めて明らかにされた新事実 - ベン・ワイダー - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 毒殺説(3) ベン・ワイダー /01/09 17:51 モントリオールの実業家ベン・ワイダーは、カナダのナポレオン協会会長でもあった。. 1905年、実技学校を離れたヒトラーは一旦は寡婦となった母がいるリンツに戻った。アロイスの死後、ヒトラーは母の溺愛と唯一の男子という立場から「小さなアロイス」として専横的に振舞った。共に父からの体罰に怯えていたはずの妹パウラ・ヒトラーにも家父長的に接し、パウラが学校に向かうのを見張り、何か気に食わない行動があれば平手打ちを食らわせた。 しかし家の外に広がる社会に対しては消極的で、気まずさもあって昔の友人とも会うのを避けていたが、暫くしてアウグスト・クビツェクという同年代の青年と交流を持つようになった。クビツェクはアロイスと同じく小学校を出てすぐに働きに出ていたため、実技学校を離れたヒトラーにかえって憧憬を抱いており、ヒトラーに付き従ってリンツ郊外などの散策や歌劇場の観覧に出向いていた。他にシュテファニーという女性に熱を上げていて、実際にアカデミーを出て画家になってから結婚を申し込みたいという手紙を送っている。リンツはヒトラーにとって第二の故郷であり、総統就任後も青年期に構想していたリンツの都市改造計画を実施しようと専用の建築官房まで設立していた。 クビツェクによれば当時のヒトラー. 『四駿四狗(ドルベン・クルウド・ドルベン・ノガス)』 ランク:C 種別:対人宝具 レンジ:1-50 最大捕捉:8 忠実な配下の魂が宿る八頭の魔獣を召喚する。. 突然だったので、毒殺または刺殺されたという説も当然あります。 彼の死後、息子たちによる後継者争いが起こり、その王国は崩壊します。 なお、現在のハンガリー人(マジャール人)はアジア系(フィン・ウゴル族)ですが、フン族の末裔と言われてい.

Weider, Ben Weider, Ben, 1924-ويدر، بن،Ben Weider Вейдер, Бен, 1924-. ミステリ研究家。フランス生れ。1920年にアメリカに移住。コロンビア大学の学生だった時、コーネル・ウールリッチとは級友だった。ウェンデル・テイラーとの共著 Catalogue of Crime (1971/1989増補) はミステリ読書ガイドの名著として名高い。. See full list on weblio.

ナポレオンは毒殺だった 没後百六十年初めて明らかにされた新事実 /中央公論新社/ベン・ワイダ-の価格比較、最安値比較。. 中央公論社 1983. Amazonでベン・ワイダー, デイヴィッド・ハップグッドのナポレオンは毒殺だった―没後百六十年初めて明らかにされた新事実 (C books)。アマゾンならポイント還元本が多数。ベン・ワイダー, デイヴィッド・ハップグッド作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. ナポレオンと言えば、トランプのゲームを思い出す。大学の頃、一時期、狂ったようにやっていたからだ。やってた場所は、私が所属していた“薬剤部”の部室。これ、病院の薬剤部ではなく、学生の部活動(文化部)の薬剤部だ。毎年、学園祭で動物実験した結果を発表している、真面目な. 4月23日、赤軍がベルリン市内に突入した(ベルリン市街戦)。4月29日、親衛隊全国指導者ヒムラーが独断で英米に対し降伏を申し出たことがBBCで放送され、ヒトラーに最後の打撃を与えた。彼は激怒し、ヒムラーを解任するとともにその逮捕命令が出されたが、もはやドイツ国内はその執行すらできない状態であった。 終末が近づいたことを悟ったヒトラーは、個人的、政治的遺書の口述を行った。この政治的遺書の中で戦争はユダヤ人に責任があるとしたほか、大統領兼国防軍最高司令官職にカール・デーニッツ海軍元帥、首相にゲッベルス、ナチ党担当大臣にボルマンをそれぞれ指名した。さらに「国際ユダヤ人」に対する抵抗の継続を訴えた。個人的遺書では愛人エーファとの結婚と、自殺後に遺体を焼却することを述べた。この遺書をタイプした秘書トラウドル・ユンゲにヒトラーは「ドイツ人は私の運動(ナチズム)に値しないことを自ら証明した」と語り、自らの政治活動が終焉したことを認めた。 遺書をタイプした後の午前2時注 9、エーファと結婚式を挙げた。そして4月30日、毒薬の効果を確かめるため愛犬ブロンディを毒殺した後、午後3時にエーファと共に自室に入り、自殺した。56歳没。 自殺の際ヒトラーは拳銃を用い(青酸カリを使ったとする説もある)、エーファは毒を仰いだ。遺体が連合軍の手に渡るのを恐れ、140リットルのガソリンがかけられ焼却された。焼け残った遺体は後に赤軍が回収し、検死もソ連医師のみによるものだったこと、また側近らの証言も曖昧で矛盾したものが多かった為、長い間ヒトラーの死の詳細は西側諸国には伝わらなかった。これらのことが後年「ヒトラー生存説」が唱えられる原因となった。 ソ連によりヒトラーの死体は秘密裏に埋められたが、1970年に掘り起こされ、完全に焼却されたあとにエルベ川に散骨された。これらの情報は、冷戦終結後の1992年に旧ソ連のKGBと、後継組織であるロシアのFSBに保管されていた記録が公開されたことによって明らかになった。. 同年8月1日に勃発した第一次世界大戦ではバイエルン王宛に請願書を送り、バイエルン陸軍に志願した。翌日には入隊許可書が届き、バイエルン王国第16予備歩兵連隊に義勇兵として入営した。連隊は主に西部戦線の北仏・ベルギーなどに従軍してソンムやパッシェンデールなど幾つかの会戦に加わっている。 ヒトラーは、フランス兵を捕える等の功績と伝令兵としての勤務ぶりを評価され、6回受勲している(1914年に二級鉄十字章、1917年に剣付三級戦功十字章、1918年に連隊感状、戦傷者勲章、一級鉄十字章、三級軍務勲章)。しかし階級はゲフライター注 6留まりであり、受勲回数の割には低い階級のままで終戦を迎えている。理由については、「本人が伝令兵の地位に満足し昇進を希望しなかった」、「伝令としての優秀さから司令部が昇進によって彼を失うのを渋った」、「上官に媚びて授勲されただけで昇進に足る活躍はなかった」など諸説あるが、最も信憑性があると見られているのは「指導力が欠けており、部下を持つことになる伍長以上の階級には相応しくない」と司令部が判断したという説で、直属の上官フリッツ・ヴィーデマン中尉が証言している。 1916年、ソンムの戦いでヒトラーは脚の付け根(鼠径部)に怪我を負って入院している(左大腿であったとする論者もいる)。またこの負傷でヒトラーが生殖機能に障害を負ったとする俗説があるが、真実の程は定かでない。負傷そのものは会戦後に戦傷章を受勲した記録が残っている。 ヒトラーは大戦以前から熱心な大ドイツ主義者であり、また大戦でドイツ軍(正確にはバイエルン軍)の一員として戦ったことで益々ドイツへの愛国主義は高まっていった(しかしドイツ市民権は1932年まで取得していない)。ヒトラーは戦争を人生で重要な経験であると捉え、周囲からも勇敢な兵士であったと評価を受けた。 大戦末期の1918年10月15日、ヒトラーは敵軍のマスタードガスによる化学兵器攻撃に巻き込まれて視力を一時的に失い、ポンメルン地方のパーゼヴァルク(ドイツ語版)にある野戦病院に入院している。一時失明の原因についてはガスによる障害という説以外に、精神的動揺(一種のヒステリー)によるものとする説がある。ヒトラーは治療を受ける中で自分の使命が「ドイツを救うこと」にあると確信したと話しており、ユダヤ人の根絶という発想も具体的手段は別として決.

ナポレオンは毒殺だった - ベン・ワイダ-

email: uxujyci@gmail.com - phone:(386) 580-1441 x 5959

ニキビとメガネと友情と ハンナ・モンタナ2 - アリス・アルフォンシ - ゴットフリート 宝番か餌番か

-> おばあちゃんのひとり言 - 井関玲子
-> 相続と贈与がわかる本 2009~2010 - 久野幸一

ナポレオンは毒殺だった - ベン・ワイダ- - 佐々木早苗


Sitemap 1

おいしい!漬物料理術 - つぶつぶ・フゥ未来生活研究所 - ホワイト ペイジェムウィークリー